しばらく不調が続きましたが。先週末から回復してとても元気に過ごしています。

今日は地元の中学の支援級へと見学と面談へ行ってきました。
いっちが行くとなるとこの中学の支援級か県立支援学校の二つのどちらかになります。越境も考えられますが、あれこれルールがあり、病弱児で入学するいっちには不利になることが多いので今のところは考えておりません。

小学校5年生、後期とはいえまだまだ決断は先で大丈夫なのですが。この地域は支援学校の門が狭いこともあり、なるべく早めに進路を考え始めて欲しいと学校の先生に言われているので。

さて面談。行って良かったです。

幼稚園入学には面談さえしてもらえず電話で断られ続け。
小学校入学では養護の分教室・・・地域・・・さりげなく断られ続け。

凄く苦しい経験を繰り返しましたが。

ケアの問題がクリアになると、こんなに面談がスムーズなのだなと。
受け入れを希望すれば入れてくれる。こんな当たり前で素敵な面談が経験できるなんて!

それを経験できただけで行って良かった(笑)

なんてね。それだけじゃ無く(笑)

先生も生徒も楽しそうで。地域に行くのならば越境せずにこの学校で。そう思えたのでまずはホッとしました。

6年生になったらいっちも両方見学して。一緒に進路を考えようと思っています。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

   
© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha