7月 082010
 

学校で給食の試食会がありました。
給食の説明などいろいろ聞いた後、自分達で盛り付けなど準備をして食べます。

メニューはガーリックトースト、パンプキンシチュー、ボイル野菜、牛乳です。
ガーリックトーストは今回が初のメニューらしいのですが、自分達の時代には考えられないメニューですね。
さすがにアルコールを飲むわけでもないので(^。^)ゞガーリック控えめの味付けでしたけどね。

さて、いっちのスピーチ生活ですが。

今朝バルブで登校してみるも。やっぱり辛いと言われ、途中からは人工鼻に変えました。
登校にかかった時間は・・・入学してから最高ですね、45分かかりました。しかも、久しぶりにランドセルも持てないと言われました。まだまだしんどいのでしょうねぇ。

授業は、しばらくは心配個別の朝の会だけバルブにする事に。

けれど・・・家ではしゃぐようには声がでません。
というか・・・出したくないようです。あえて出ないように頑張ってるようにさえみえます。
まだ声を出す事に抵抗があるのでしょう。

2時間目は体育。どうしようかなぁ~と考えましたが、いっちもバルブで受けるというので、体育館の入り口に待機して何かあっても直ぐ処置できるようにしました。
終わる頃にはやや顔色がさえずでしたが、それでも苦しがる事無く授業をこなしました。

さて、さすがに人工鼻に変えて・・・と思いましたが。

『交換しない!』

全く声を出さないくせに・・・何故バルブなのか・・・
まぁ、慣れも必要という事で。苦しそうにしなくても、顔色や様子が変わったら直ぐ連れてきてもらう事とし、3時間目はいつものように別室待機にしました。

超ドキドキ・・・早く時間がたたないか・・・そればかりを考えてましたよ。

4時間目の始まる直前、いっちが個別の教室に戻ってきました。
終わる頃に丁度しんどくなってきたようで、バルブをはずしたそう。けれど、それまでは全く問題無く過ごせたそうです。顔色も安定してましたし、痰の状態も悪く無くホッとしました。

さすがにそこからは人工鼻です。

さて給食時間、私は試食会へ。一度いっちが食べている時に見学に行きましたが、やっぱりスピーチにしてから食べにくそうにする事が多いです。違和感かなぁ誤嚥しそうになるからかなぁ~なんて思いながら、私も試食会の部屋へ戻り給食タイム。

そして、5時間目の前に吸引しに部屋へ。

いっちは・・・酷いゼコゼコ。久しく聞いた事の無い振動でした。
吸引すると・・・調子が悪くて色が悪かった痰が・・・あれっ?白い?

ぎゅっ・・・牛乳かも・・・

まぁ・・・本人はそれ程苦しそうな様子は見せませんし、吸引してはぁ~スッキリ♪としていたので。きっと大丈夫なんでしょうが。
慣れでしょうね。スピーチに慣れればそれもきっと無くなってくるかと。

しばらくはこんなドキドキな日が続くのだろうなぁ~
まぁ、とりあえずここまでできてきたのだから。急ぎすぎずに頑張っていきましょう。

  2 Responses to “試食会”

  1. いったん、バルブに慣れようとしてがんばっているんですね。
    待機している間、早く時間がたたないかなと思うママの気持ち、よ~く分かります。
    トラブルなく、少しずつ慣れてくるといいですね。
    歩夢の病院は、スピーチにする方向性はとっていないみたいなので、
    抜管出来るようになるまでは、今のままなのかな。
    いったんの笑い声が学校に響くのを楽しみにしてますね(*^_^*)。

  2. 〇 あゆママさん 〇
    なんだか、良くわからない乙女心なんですよ~
    最初は嫌がるくせに、しばらくバルブに慣れるとバルブじゃなきゃダメとか言ってみたり。
    かといえば、バルブは絶対に嫌だと言ってみたり。女子は難しいです(^。^)ゞ
    スピーチにもっていかない病院って結構聞きますね。けれど、本当はそのほうが負担が少ないので良いみたいですよね。カニューレを変えずに、自然とリークができておしゃべりできるようになり、サイズダウンして抜管という流れ。歩夢くんもそうなるといいですよね~ほんと、カニューレ変えたりって神経使うし負担もかかるから。
    いっちは、今日も学校では一言も発せずでした(^。^)ゞきっと調子もいまいちなのかも。
    焦らず頑張りますね~!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

   
© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha