交流と個別と家庭訪問でした。

交流は1番の予定・・・1時過ぎに学校が終わり1時40分より。。。

間に合わなかった・・・丁度ぐらいについたつもりなのだけれど、どこかで先生と行き違いに。
頑張って早く歩かせようとしてたんだけどねぇ・・・苦しいって言うから抱っことかもしたりしながら急いだんだけど・・・出てきた時間が遅かったのよねぇ・・・

空いた時間をみて後からきていただきました・・・先生すみません・・・

クラスでの様子とかあれこれ。
やっぱりまだ新しいクラスにはなじめてないんだなぁ・・・ってなんとなく読み取れました。いっちの様子などでなんとなぁ~くはわかっていたけれど。
ハンデが特殊でちょっと難しいですからね。元気だけど病気で、アピールはするけれど声は無いし。わかってるのかわかってないのか、ジャスチャーや表情など慣れないと読み取れないですからね。

気切の事など改めて今のクラスの子にも話をしましょうか・・・という話しも出ました。やはり同じクラスだった子が少ないのでしておいたほうがいいのではと。
個別の先生と話してどうするか決めてもらう事となりました。私が話すか先生が話すか個別の先生が話すか・・・どっちにしろ話す事にはなるかな?

さて、個別の訪問。
様子はわかるし、毎日のちょっとした会話の積み重ねで大体はわかりますけれどね。同じ先生で2年目だし。けど、こうして改めて確認をしてもらえると色々お願いしやすいし、先生がどうやろうとしているかもよ~くわかるるのでこうした時間は大切ですね。

国語算数・・・生活全般、どれも1年前よりは成長していてそのままという事はどれ一つありませんでした。カメの歩みですが、私からみたらとても立派だと思います。

一緒に勉強している4年生のお姉ちゃんの刺激も良いみたいです。最初はお互いが悪いほうにいってしまうのでは・・・と心配していたのですが、4年生のお姉ちゃんがとても成長していて、いっちに対しても体のことを心配したり、世話を焼くというかしっかりみていてくれるみたいです。とても落ち着いてきてお姉さんらしくなっていて、学校見学の頃からずっと見続けていたのでその成長に感動です。
いっちもいつかはそんなように下級生を見れたら良いのですが・・・お友達が、『いっちゃん1年生と遊んであげてるじゃなくて、遊んでもらってた(笑)』と言ってました・・・そうだと思います・・・
1年生に、『いっちゃんっ!』ってかがんで話しかけられてます・・・(汗)

ででで・・・

調子が悪いのです・・・昨夜は何度も吸引に起され・・・
今日もドロドロといった感じで大量に色のわる~いのが引けます・・・
肩が痛いので辛かった・・・
息は常に荒い・・・座っているのに走っている呼吸状態です。

機嫌は微妙・・・やはり体調が悪いとね・・・
今のところ元気はあるし食欲もあるのでね・・・このまま悪くならない事を祈るのみです・・・

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

   
© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha