昨夜退院してきました!

一昨日までは元気もいまいちでしたが、昨日は朝からプレイルームで遊んだりできていたそうです。

さて、15日の水曜日にアレルギー検査の結果がでる予定でしたが。不規則に上がったり下がったりする熱の症状が酷かったので、他の感染症などの問題もあるかもと火曜日に詳しい血液検査と採尿をしました。

血も尿もクリア。
炎症値は高いものの、その他の数値などからみると細菌などによる感染では無いし、尿もとても綺麗という事でした。

あとはウィルス感染ですが、それも可能性はとても低いと。
高熱が出ても座薬や抗生剤を使わずで翌日には下がり、24時間ぐらい経つとまた上がる。ウィルス感染でこんなのはありえないだろうと。

やはり食物アレルギーの線が一番高い。表面的に蕁麻疹は出なくなっているけれど、体内でうずいてて熱などのいたずらをしているのではという事で、アレルギーのお薬を増量し、水曜日のアレルギー検査の結果を待ちました。

さて、待ちに待ったドキドキの水曜日。

結果・・・・・・・・・すべて陰性・・・(驚!)
あぁ・・・相変わらずなんじゃこりゃだ。

って事で、熱も火曜日水曜日と上がらないで過ごせたので、もう大丈夫だろうとアレルギー食を中止し、普通の食事にしました。それで出なかったら退院という事で。

昨日の朝から開始。朝昼は一番疑わしい大豆系の食事を食べずだったので判断できずでしたが、おやつと夕御飯の様子を見て出ない事を確認。無事帰宅しました。

1週間の入院でしたね。水曜日発症してから丁度1週間で完治ってとこでしょうか。
なんだかなぁ~です。

『検査結果にも出ないようなアレルギーを持っていて、疲れなどによる体力低下によりドカンと爆発してしまったのではないか。』というのが、今回の症状として一番可能性が高い診断です。

『お母さん気持ち悪いよねぇ~納得しないよねぇ~僕も医者として気持ち悪いし納得できないもん』
・・・という医師の締めくくりの言葉でしたが(汗)

まぁね、先生より私のほうがいっちの不思議っぷりには慣れているので。
そんなこったろうと覚悟はできていましたのでね。

ただ、微妙な可能性として残っているのが。突拍子も無い食べ物は食べさせた覚えはありませんが、なんらかの特定の食べ物を食べて後から発症した・・・なんて事も考えられます。そうなると、次に食べた時にもっと症状は酷くなるらしいので、そういう事もあるんだという事を忘れないようにと思っています。

帰宅してからは今のところ出ていません。大丈夫っぽい。
ただ、今日は超待ち時間が長い眼科に出かけていたのだけれど。待ち時間も寝ていたし、帰ってきてからもねっころがったりしてまったりとしている。
今回は体重も減ってしまった程で・・・体力もかなりが落ちていると思います。再び蕁麻疹ならないよう、注意してゆっくりと過ごさないと。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

   
© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha