今日退院してまいりました。
原因がわかっていたことで早く治療ができ。まだ咳きこみなどは多いものの元気に退院してまいりました。また少し痩せてしまいましたが(涙)

今回の誤嚥での肺炎ですが。

カニューレ時代もきっとあったことで。時々私も覚えがあるし、3歳の時には大変だったこともあるし。けれど、現在は、自分の意識でしっかりと食べている時には殆ど無いであろうと思われます。

ただね、今回はくしゃみ。くしゃみした時に落ちちゃったみたいで。牛乳なんですけどね。
今までは落ちてもカニューレの穴がしっかりとあるものだから、吸引すれば大丈夫だし、自分でもそれなりにあげてこられていたようなのですが。今回、カニューレ抜いてまだ穴があいているものの、チューブと比べたらかなり小さいですからね。出し切れなかったようです。

ということで。こればかりは自分で慣れて強くなってもらうしか無いことで。
入っても自分で出せるぐらい咳をしっかりしてもらえるように。

きっとね。しばらくはちょっとした風邪とかでも結構大変になるかもなと思われます。
予想はしていたけれど、もう10歳近くになるんだし強くなってるかも・・・なんて淡い期待もちょっとあったりして・・・。けど、今回のことでけちょんけちょんに打ちのめされましたね~そんな甘い考え捨てなさいってことで。

これからも十分注意して生活していこうと思います。

とはいえ。この短期間にあまりにいろいろなことがありすぎて。
母疲れた・・・今日は帰ってからずっとごろごろしていました。

さて。明日から元気にがんばろ。

  2 Responses to “ご心配かけました”

  1. いったん、退院できてよかった!

    いっぽ進んで、ちょっと休憩(?)…、でも、確実に前進してるね!!
    カニューレのないいったんの写真をみて感動しちゃったよ・・・。

    もう10歳かぁ、あと10年で二十歳・・・。
    子育て卒業まで折り返し地点かな、(早っ)

    • 前進したよねーここまでになるとは全然想像してなかった。
      カニューレが体の一部だったからね。当たり前だと思ってたし。

      カニューレ無いのをみんな感動してくれてとっても嬉しくて。
      けど、親がまだその状態を感動する心の余裕が無しというか(汗)代わりにみんな感動してねーって気持ちだよ。

      10歳になるねーどうしよう~まだとっても小粒なんだけど(汗)

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

   
© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha