日曜日は母の趣味の仕事でした。

私は以前小さな10坪程の路面店をやってました。
どうにかはじめられたようなお店で、自慢できるようなものでは無く・・・ほんと、小さな小さなお店です。。。

いっちが1歳になる前日に閉店。といっても、妊娠7ヶ月からは殆ど店に出られぬ状態、8ヶ月に入る頃には入院してしまったので、スタッフのMちゃんに最後の1年は殆どお願いしていた状態ですが・・・

いっちが生まれからは、店に寄ってから午後の面会時間に病院へと滑り込む毎日。
店の事には勿論没頭できない自分がいて、いっちのこの先の事に関してもどうしていったらわからず・・・丁度店舗の更新の時期だったので閉店する事を決意しました。

最後までお願いしながらも頑張ってこれた仕事なので、店を閉める事には後悔はこれっぽっちもありませんでした。閉店をパパさんとMちゃんの前で口にした時はさすがに涙で震えましたけど・・・自分が起した店を好きになってくれて、一緒に頑張ってくれるスタッフがいて・・・協力している仲間もいて・・・ほんとうに素敵な時間と空間を有難うという感謝だけが残った形です。

それからは専業主婦が本来ならば主な仕事であるのだけれど、それよりもいっちのケアに追われる生活でした。3歳頃までは肺炎の繰り返し・・・冬になると毎月のように肺炎での入院で。そして、3歳のオペ・・・それを乗り越え、ようやく4歳・・・年中になる頃から子供らしい生活を少しずつできるようになってきました。

幼稚園への入園は私が付き添いでした。
近くの幼稚園では付き添いでもすべて断られ、少し遠くの幼稚園・・・そこでやっと付き添いでの入園が認められました。
その頃のいっちは、退院したて・・・まだ拡張オペの繰り返し中。無呼吸も多く、泣くとまだチアノーゼが出る状態・・・看護師さんがついてくれたとしても、協力体制で付き添いは必要だろうと思える状態でした。なので、覚悟ができていたというか。

ただ、入園してしまうと、朝から付き添って帰ってきて家事してケアして・・・自分の時間は無くなります。遠い幼稚園だったので、1時間以上かかって疲れて歩けなくなったいっちを抱っこして・・・二人分の荷物と吸引器もって・・・なんてしたらきっと動けなくなるだろうと。

『いっちの付き添いの人業』『母親業』『ケア業』そして『主婦で妻業』。

これをやってしまってからでは、忙しさに流されてただ日々過ぎてしまう。どこかで自分を持たないと私の性格からしていつか行き詰る・・・。
って事で、夫であるパパさんからの進めでもあり、時間を見て趣味の範囲ですが、自分で作った子供服などの販売をネットで始めました。それが3年近く前の事です。

6年前の今日、11月28日に店を閉店しました。
6年後の今日、久しぶりに店頭に立ちました。

手作り市に参加したのです。

たまたま今日がその日だったというだけなのですが。偶然にも閉店した日だったなんて・・・
久しぶりに店頭に立ち楽しみました。
写真は裏方で大好きな健康ヨーグルトを食べるいっちです(^-^)

パパさんには搬入搬出を。そして、近くの公園などで一緒を遊ばせ、ご飯を食べさせ・・・などずっといっちの面倒をみてくれました。
協力してくれたいっちとパパに感謝です。

  7 Responses to “趣味とちょっと仕事”

  1. いっちママ、楽しい時間を過ごせたようですね。

    医ケアの必要な子がいても、やはり自分の好きな時間は欲しいもの。

    私も月に1〜3日はパパに子ども2人をお願いしておひとりさま(たいてい美容院とかネイル、パパや子どもたちに必要な物の買い物で終わりますが)の時間をいただいてます。

    いっちさんのホームページを初めて見た時にいっちママの紹介欄に『お店をやってます』とあったので、たぶんいっちママさんのハンドメイド関係のお店かなぁと思ってました。

    ネットでも子供服販売されてたんですね。

    機会がありましたら、是非ともそのお店、教えてください。

    あと、いっちさん、お大事にね。

  2. 何回もすみません。

    いっちさん、7歳のお誕生日おめでとう(*^_^*)

    これからもたくさん楽しい経験を積んで、大きく成長することを願ってます。

  3. 幼稚園の通園で膝もやられたしね・・膝どうなった?もう痛くない?まだまだ、ドキドキ爆弾ガールな いったんだけど本当強くなったよね。。ママの店、行ってみたかったなぁ。。

    健康ヨーグルト食って、しっかりスタッフ顔してるいったん・・ステキです

  4. 〇 モコモコさん 〇
    3歳の入院前までは時々おひとりさまもしたんですけどね。
    3歳の春~夏の入院後、1年ぐらいには全く離れる事ができなくなりました。
    それからまた徐所にできてはいたのですが、家族で遊んじゃうほうが多くてなかなかパパさんにお願いする事が無かったんです。
    お店はハンドメイドでは無く布を販売してました。インテリアのお店だったんです。自分では作らずオーダーして織ってもらってました。
    なので、ハンドメイドは本当に趣味からなんです~
    いっちの事とはまるっきり離しての事なので、今まではこちらのサイトに一切書かなかったのですが。こんどまたゆっくり機会があったらご紹介させてもらいます。それまでもう少し頑張ってから(汗)
    そして誕生日のお祝いありがとうございます!
    この1年間大きく体調を崩す事無くだったのが何より嬉しい成長でした。また7歳の一年間もなるべく元気に楽しく成長していってくれたらなぁ~って願ってます(^-^)

  5. 〇 おとめ母さん 〇
    それがね~膝が全然大丈夫になったの!
    吸引器をかかえ、自分の荷物やいっちのを持って・・・カバンを背負ったいっちを抱っこしての通園・・・相当な負担だったのだろうね・・・今考えると絶対にそんなの無茶だよってわかるんだけれどね(汗)当時はがむしゃらというか・・・考えなしというか・・・下手に力があるのがいけないんだと思うわぁ~自分に持てない物なんて無いってつい思っちゃうから・・完全なバカよね(汗)
    以前のお店・・・見せたかったわ~6年間頑張ってた。
    小さかったけれど大好きな店でした~(^-^)

  6. お誕生日おめでとうございます!
    きっと楽しいお誕生日過ごしたのでしょうね。
    ご報告楽しみにしています。

    ママのお店素敵!!ぜひ、今度出店の際は教えてくださいね。

    フェスタもお疲れ様でした。
    今日、小学校の会計さんママに会ってたら、フェスタまで毎日
    忙しくてすごく大変だったと思うよって言っていました。
    ボランティア募集のお声かけばっちりお願いしてきました。

    Yの就学児検診も終了。これであとは返事待ちです。
    お話したいことたくさんです。また、ぜひ。

  7. ○ Yママさん ○
    就学児検診からどうですか?
    教育センターのほうから電話などありましたか?
    校長先生が理解あるから、このままうまくいってくれるといいのだけれど・・
    こちらは予想通りでした。やっぱり学校単位では難しく・・・のようです。
    どうにか地域でひらけるといいんだけれど・・・
    フェスタも終わりましたので、ゆっくりお会いしましょう!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

   
© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha