初めての放課後デイはどうしてるかな?不安気にしてるかな?戸惑っているかな?

まぁ、それも経験。

知らない人が迎えに来てデイの車に乗り込み。知らない人達に囲まれて時間を過ごす。
生まれてからこれまで、入り口はすべて私と一緒。普通は保育園とか幼稚園とかで離れるところを、去年の秋までずっと一緒でしたからね。今回初めての経験というか。

夫は直前に不安になったらしく。午後になり、『何時に迎え』『全く知らない人と?』『何時に帰るの?5時過ぎ?遅いね、もう暗いじゃん!』なんてメールが次々流れてきましたが。
私に言わせれば、『あんたじゃないんだから大丈夫。いっちのほうがそういう部分は(夫より)出来る子だから。』って感じですよ。

案の定。送られてきた車から降りてきたいっちは、なんて良い表情!
『ちょーたのしかったあーーー!』だそう。

昨日までの疲れも吹っ飛ぶくらい、情緒も落ち着いてご機嫌で帰ってきました♪

こういうの必要だったんだな。改めて実感しましたね。

おやつ食べて、課題をあれこれして。あまった時間で宿題に取り組んで。
その後散歩してそのまま公園で遊んで。そんな感じだったみたいです。

まぁ、その時いるメンバーにもよるのでしょうけれどね。落ち着いた子が多い日とかやんちゃくんが多い日とかね。そのつどいっちは色々なこと思ったり考えたりしながら経験を重ねていくのでしょう。いっちが通う日は少なめなのかな?送ってきたバスももう一人ぐらいしか乗ってなかったしね。

無事、楽しい場所ということになって良かった~安心して送り出せる。
どんなふうに感じるかな?きっと何処でも楽しめる性格ではあるけれど。
思った程じゃなかったーとか、まぁいいけどーぐらいだったら。それだったら校庭で20分遊ぶほうがいいとか思ったら・・・とかね。ちょっと考えたりしたから。

明るい社交的な性格であることに感謝ですね。
まぁ、時にこの性格が大変だったりもあるんだけれど・・・(汗)

  2 Responses to “満面の笑みで”

  1. 昨年からめまぐるしい変化ですね(^^)
    いっちちゃんも刺激がいっぱいで楽しそう!
    うちは知的面もまだまだ赤ちゃんなのでいまは構ってアピールがやっと始まったところ。
    気切に関しては、来月から耳鼻科の先生が代わるらしいので変わったタイミングで詳しい検査をお願いしようかと。(今まで全身麻酔の検査なし、右から左に話を流すタイプの先生だったので)

    いっちちゃんの成長をブログを通しながらですが楽しみにしているので、これからもちょくちょくお邪魔します(*^^*)

    • 本当に。去年には考えられないことがいっぱいできるようになりました。
      チューブが入っている入っていないでこんなにも・・・って思えてしまいますね。仕方の無いことだけれど・・・この違いがわかるからこそ、気切の子の受け入れなどをもっと広げてくれればな・・・って改めて思います。

      検査。病院や先生によって考え方いろいろなんですよね。
      その先生にも考えがあってのことだったかもしれませんが、せめて一回話しをきちんと受け止めてからしない理由などをお話してほしかったですよね。新しい先生に期待!相談しながら色々治療を進めてくれる先生でありますように!

      ブログ。少し手が離れてきたので(汗)ここのところ更新できてるかな(汗)?
      出来る限り続けよう~って思っているので、コメント励みになります!ありがとう!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

   
© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha