IMG_K_0534_mdf土曜日に参観があったので、今日は振り替えでお休み。ちなみに、明日も開校記念日でお休み。

こんな日は一日病院仕事に。まず朝一で眼科へ。

結果は現状維持。
先生に前から言われていたのだけれど。今日も念を押すように学校で配慮してもらうよう言われました。弱視の子は思わぬところで見えてないよーと。

文字も楷書のほうが良いと。明朝のように文字で細くなる部分があると、太い部分しか文字と捉えず間違えて覚えてしまったりするらしいです。なので、教科書の字体をつらつらと読むのは結構難しいみたい。
言われてみて、そーいえば漢字を覚えだした1~2年生の頃、途中が欠けてしまうような文字を良く書いていたなーと。直線なのに何故か途中で切り離されてたり。学校の先生が、『見えてないのかな・・・?』と良く言っていて。

なので、漢字の練習とかは太く書いてもらいなぞって覚えるようにと。

それ以前の問題が多すぎて(汗)目のことまでお願いすることに気が回らないのですよね。いけませんね。

さて、帰ってきてお昼を食べ。午後はインフルエンザの予防接種へ。
『おかあさーん、日本脳炎やってないよー!』と、指摘され。次回はインフルと日本脳炎ダブルとなりました。
小さい頃は何かと気にかけていた予防接種。大きくなるとインフル気にするだけになってしまうんですよね。忘れちゃう。

眼科は池袋。朝の通勤ラッシュ、つぶされそうになりながら、帰りも自ら急行をチョイスし座ることなく一時間。予防接種はしっかり我慢しお行儀良く。

頑張った一日でしたね。お姉ちゃんになったなー。

 

年に一度の心臓外来でした。
検査の結果、去年より少し良くなっていました♪

いよいよこれも卒業できるかー!・・・なんて期待しましたが。
小児循環器病の診断と治療に関するガイドラインによると、年に1度検査する必要とのことで。継続して年に一度検査は続けるとのことでした。

小さい頃はずっと入院で。退院してからも入退院を繰り返したり、調子を崩したりして毎日のように病院にいて。
それが成長するに従いどんどん少なくなってきて。現在は月一の小児科・小児外科とリハ、眼科、時々行く遺伝子科と年に一度のこの心臓外来のみ。

これ以上通院回数は減らないこととなるけれど。ここまで減ったのだからまあ良しとしよう。

来週は眼科。
弱視なので治しようがないけれど。定期的に検査して、これ以上悪くならないよう注意はしていかなければね。

 

しばらく不調が続きましたが。先週末から回復してとても元気に過ごしています。

今日は地元の中学の支援級へと見学と面談へ行ってきました。
いっちが行くとなるとこの中学の支援級か県立支援学校の二つのどちらかになります。越境も考えられますが、あれこれルールがあり、病弱児で入学するいっちには不利になることが多いので今のところは考えておりません。

小学校5年生、後期とはいえまだまだ決断は先で大丈夫なのですが。この地域は支援学校の門が狭いこともあり、なるべく早めに進路を考え始めて欲しいと学校の先生に言われているので。

さて面談。行って良かったです。

幼稚園入学には面談さえしてもらえず電話で断られ続け。
小学校入学では養護の分教室・・・地域・・・さりげなく断られ続け。

凄く苦しい経験を繰り返しましたが。

ケアの問題がクリアになると、こんなに面談がスムーズなのだなと。
受け入れを希望すれば入れてくれる。こんな当たり前で素敵な面談が経験できるなんて!

それを経験できただけで行って良かった(笑)

なんてね。それだけじゃ無く(笑)

先生も生徒も楽しそうで。地域に行くのならば越境せずにこの学校で。そう思えたのでまずはホッとしました。

6年生になったらいっちも両方見学して。一緒に進路を考えようと思っています。

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha