5年生になり、前回の日記に書いたよう、初日は母にこてんぱに叱られたいっちですが。
翌日より心を入れ替え?すっごく張り切って頑張っていました。
お友達のNちゃんに、『いっちゃん。今日からお姉さんだからね!もう全部一人でやらなきゃ駄目!給食だって一人で全部食べるんだよ!』と、母に叱られた翌朝、追い討ちをかけるようにお説教されたのが効いたようで。それはそれは頼もしく感じる程頑張っておりました。気合入れすぎて新しい『係り』を設立しちゃう程張り切って。

『時計係』だって。自分なりにあれこれ考え、まとめてノートに書いて発表したらしい。
支援級の先生、『一生懸命考えたんだから時計係、作ってよねー』って、担任の先生に圧力かけたらしい(笑)

一人できちんと高学年の高い机と椅子に座り。一人での交流も緊張して頑張っていたようで。
支援級の先生が言うには。夢のような1週間。Nちゃんさまさま。

・・・でしたが。

1週間経ってNちゃんの魔法のお説教が切れたーーー(涙)

反動ですね。毎年のことと言ってしまえばそうなんだけれど。最初張り切りすぎて反動が来るのは。
それでも、年々ましにはなってきてるんですけれどね。

昨日から彼女らしい、爆笑してしまう失敗をあれこれ起こしておりますよ。
クラスの金魚、金魚すくいしちゃったりね・・・(汗)
生き生きしていたらしいよ。楽しすぎて(汗)朝会に行く時間も忘れるぐらい(汗)

クラスの男の子から、『いっちゃんが金魚すくいやめてくれないんだよ~』

と連絡を受けた支援級の担任の先生が慌てて教室に行き、『こらーっ!あんたって人はーーー!』と思わず大きな声で叱ってしまったそう。呼吸が一瞬ビクッ!っと止まったらしい(笑)
で、自分のしでかしてしまったことに気が付き、慌てて朝会へ走ったそう(汗)
その様子を思い浮かべると爆笑。叱るの通り越したね。

わかるよ。わかる。楽しいに決まってる。けどさ、縁日じゃないんだからさー金魚大迷惑だよ(汗)

ふーとりあえず日々大きな問題無く、事故なく過ごせるよう。
願うーーー頼むよーーー

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha