一昨日の夕方からイマイチで。昨日は学校にもなんとか行きましたが、今日はさすがに休ませたほうがいいだろうなぁ~という状態だったので、一足先にGW突入しました。
本人は行く気満々だったんですけどねぇ~あの状態で歩いたら酸欠になる。

元気も食欲もOK。吸引が忙しいですが、昨日滝のように流れ出てた鼻水も止まったので、大丈夫そうです。

今週は交流級で給食当番。洗濯もしなければならないので、朝荷物を引き取りに学校に。

給食の割烹着。先生が、

『・・・なんだかかわいそうな感じで~』って言っていたのですが。

IMG_K_0074_mdf

確かに(汗)シーツ被ってるんじゃないんだから~って大きさですね(汗)

あっ、気がつきましたでしょうか?いっちさん髪の毛をおかっぱに戻しました♪

いつもは私がカットしていたのですが、これだけ長くなると素人には無理。美容係の友人にお願いしました。

かわいい~

カットする前は切りたくないと言ったりもあったのだけれど。
『気に入った?』と聞いたら、超笑顔で、『きにいったあーーー!』って言ってました。

最後のほうに飽きて、ソファーの背もたれの上の高いところまで逃げて。
近くにあったカピバラのぬいぐるみを、まるでサル山のサルが攻撃するかのように美容係に投げつけたいっち。

気に入ったとの事で、きっと美容係も喜んでくれる事でしょう(笑)

また美容係に頼もう~

 

初めての授業参観やら交流、支援の懇談会やら。給食の付き添い週間。
そして、今日、交流と支援級の家庭訪問が終わり。春の定番作業が終了しました。

少し落ち着いた。

いっちも少しずつ慣れ始め。一人で交流とかも開始しています。
まだまだバタバタで。急遽体育が一人交流とかになったりして、母も慌てて様子見に行ったりしていますが。付き添う事無く隠れて見守る程度。一人で頑張ってこなしています。

一人でも少しでも。クラスの中で過ごす事、先生にも理解いただいているようで少し安心しました。

お友達も。相変わらず誰かしら関わってくれているようです。恵まれてますね。

支援級の新しい先生。いっちの体の小ささや体の事もあり、ついつい心配してしまうようです。
帰りに下駄箱で靴に履き替える時でさえ、みんなが履き終わる頃まで待って、それからいっちに履き替えさせます。
ランドセルがいっちの顔の位置なんですよね~振り返る時にランドセルでノックアウトをくらいそうで(汗)皆も慣れてるし本人もへっちゃらなので大丈夫なんだけれど(汗)

体育とか移動の時とかもそうみたいで。途中で様子見て休ませたほうがいいのか~とか、ドッジボールとか危ないから注意しなければいけないか~とか、着替えの時にカニューレが心配で痛くないのかぁ~とか。兎に角あれこれ心配してしまうようです。

体の事は本人が十分わかっているので。辛い時は止まって休むし、お友達にぶつかろうがボール当てられようが、本人はへっちゃらなので、本人任せで大丈夫なんですけれどね。まぁ~見た目で心配してしまいますよね。けど、それだけ慎重にってなってくださるほうが安心。最初から大丈夫大丈夫ってなってしまうのが一番危険ですからね。実際はかなり重度の身体障害ですからね。

来週にはGW突入。ここで一息。

まっ、5月病は覚悟ですね。こればかりは毎年彼女がかかる病ですから(涙)
あっ、私もかかりますけどね~5月病(汗)

 

いつもの自分に戻りつつあります。
まだ戻りつつってところで、戻れたわけでは無いのですが。だいぶいつもっぽいかなと。

いっちも戻りつつあります。昨日帰ってきてからいつもに近くなってきた。学校行かないとか言いますけどね~明日休み!って大喜びしてるしね。

いっちの新しい先生は一言で言うと。

『プロ』

凄いですね。学習、指導に対して全く迷いが無い。
だからと言って、こちらの話もきちんと聞き入れてくれる。その子その子、一人ひとり違うって事を十分理解しているからなのだと思う。

いっちも受け入れているようです。『新しい先生の名前は?』って聞いたらきちんと答えられたしね。

交流の事とかまだまだ心配はつきませんが。
頑張ろう。また一年応援しながら頑張ろう。そう思います。

 

作り笑いぐらいは今日からできるようになったけど。
今のところ、まだ不安しか無い。

学校が嫌いにならないか、去年できる事ができなくなったりしないか。
交流はきちんと頑張ってくれるのか。去年までとは言わないけど、クラスの一員だって気持ちで行けるのか?

そんな事ばかりぐるぐると。とりあえず不安な気持ちに疲れちゃった。

あきらめちゃえばいいのかもしれない、ゆだねちゃえばいいのかもしれない。
けど、親だもん。それはできません。

めどくせぇ~なぁ~自分。。。
って思いながら、めんどくさい毎日を過ごしています(汗)

 

IMG_0967_mdf気分が優れない。
少しでもあげあげになるかと思って、散歩で見つけた花の写真をアップしてみたよ。

支援級の先生の離任が無くてすっかり安心しきっていたこの頃。
今日始まってみて、あまりにも衝撃的な事実がわかり、残念ながら今の段階でどう前向きになろうったってできやしない。

二人も違うクラスへと異動だった・・・残った一人の先生は6月には産休に入る・・・

いっちは新しく来た年配の先生。
ごめんなさい、どんな良い先生だったとしても、今はショックが大きすぎて何も思えない・・・考えられない・・・
だってどんなに良い先生だったとしても、ケアの事とかその他の事も含め、またゼロからスタートなんだもん。お願いして頑張るしか無いんだけれど。。。私もまたゼロから頑張るしか無いんだけれど。

今年は大丈夫なんだ~安心してまた4月から頑張れる!ってそう思っていたのに・・・。

担任も訪看さんもこの4月から新しいステーションにもなる。ゼロからスタート。
ちなみに、仲良し男子トリオとも別のクラスになってしまった。4人で帰りにマンション前でクラス表見つめながら座り込んであーでも無いこーでも無いって言ってたよ。まぁ、トリオは同じクラスだから天国だろうけどね。

ちょっとしんどすぎ・・・といっても親にはどうにもできない事で。
すべて受け入れるしか無い事だから、どっかで切り替えなきゃならない事とはわかっているけれど。

けど今は無理・・・正直すっごく辛い。

ただただ、いっちが学校が好きでいられますように。今はそれを願うだけ。

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha