イブは、料理を作ったり、ケーキを作ったり大活躍のいっちでした。ぱーてぃぱーてぃ~とハイテンション♪

そして、いい子にしていたのでしょう。サンタさんがプレゼントを届けてくれました♪
なんと、これ、2ヶ月前からお願いしていたんです~待ちに待ったプレゼントですね。

『さる・るるる』です。
五味太郎さんの絵本の主人公ですね。

絵本は読んでないのですが、リハビリ施設でこのるるると出会って好きになってしまったいっちなのです。

お友達男子チームに、『いっちゃん何をサンタさんにお願いしたの?』と聞かれたのですが、
説明しにくいったらありゃしない。『さる・るるる』と言っても誰もわかってくれなかった。

プレゼントと言えば、先日友達から貰った誕生日プレゼント。この右の写真。

直径20cm程の天然木の宝箱のような形をした物なのですけれどね。木彫りの彫刻がしてあるかなり渋めのもの。
私だったら絶対にキャンドルとかアロマとか収納して、キャビの上に置いておくと思うようなもの。

普通の9歳女子がこれにときめくか?ですが。

ときめくのですね~うちの9歳の娘さんは。ときめくどころかストライク!で。
平気で2時間ぐらい遊んでいたりします。麻紐とかハンカチとかグッズを使って。

『絶対にいっちゃん好きだと思って』と友。おみごと。

 

母縫いました。

黒のフェルトで作ったので、まるでフック船長のよう。

いくらなんでも女子なんで真っ黒のままではね(汗)
てんとう虫のタグなんてつけてみました。

つけたては写真のようにちょっとぶーたれた感じですが、しばらくすると慣れ、いつもどおり遊んでいます。

すっごい悪あがき。

先生もあきらめてしまうしか無いかもだけど・・と言いつつ、やっぱりあきらめられない!というところなんで。

大いに悪あがきしよう!

 

いっちさん、9歳になってようやく視力が判明いたしました!

1時間半かけて電車で眼科まで行き、長い待ち時間もとてもいい子に待ち、検査もすべて立派にこなしました!偉かった!

右 0.2
左 0.06

だそうです。

弱視となりますので、ある程度の視力のフォローをするようなメガネが将来的には考えられますが、基本的にはメガネをかけても見えるようにはならないという事です。

それでも悪あがきしようと先生。

アイパッチは継続してやっていこうと。

ただ、いっちさん肌が過敏なので、テープでかぶれてしまうのです。なので、フェルトでお手製のアイパッチを作るよう先生から言われました。母頑張らねばね。

望みが少しでもあるならばという気持ちを持ってくれる先生。
一人一人に本気で考えてくれる先生。素晴らしい人です。

 

交流級と支援級の面談でした。

『お母さんの選択は間違っていなかった』

交流級の大ベテランの先生に言ってもらい、うるっとしてしまいそうでした。

できるだけみんなと一緒に、普通に子供たちに囲まれて・・・と、進んできた今まで。

いっちは皆から沢山学び、クラスの子はいっちから学んでくれているそうです。

そんな言葉が聞けるなんて、なんて嬉しい事でしょう。

支援級の先生からは、まだ後期の途中だけれど、『全部できてます!』というぐらいの評価でした。
出来ない事、時、にはきちんと理由があり、心配無いだろうとの事でした。

3年生になったばかりの頃を思うと、とても成長したと思います。

愛情を持って本気で指導してくれている先生のおかげです。

交流級、支援級、3年生のお友達・・・いっちはとても恵まれているね。この環境に感謝です。

写真は先日行われた支援級のお楽しみ会で。
ケーキ作りに夢中のいっちです♪

 

落成式典の本番でした。

招待客だけになるので、保護者である私はいつものように待機室にて待機となる予定でしたが、PTAのお手伝いさん達が式典の間待機する部屋でモニターで観られるというので、おじゃまして見せてもらいました。

しっかりやってました。
2回目の発表という事で、最後の方にちょこっと調子に乗りすぎなところもありましたが、きちんと最後までしっかりできました。

ほっとした~

写真は今日の登校風景。
式典なのでランドセルは無く手提げだけでしたが、しっかりと持って歩いて行きました。
1年生の時はこうして持てなかったんですよね。いつの間にかしっかり持てるようになっていた。

最近はこうして一人で歩かせ、私は10mくらい離れて歩きます。
万が一の時、災害などで私とはぐれてしまった時、一人で学校に向かう事が出来るように、安全な場所に行けるようにと思ってなるべく登校時は一人で歩かせます。
私が隣にいると、車に注意しようとかそういった気持ちが一切無くなるんですよね。それではいかんと思って。

車の多い地域だし、病気の事もあるので、小学生の間には一人での登校は無理だろうけれど。
けれど、諦めず、いつか一人で問題無く行ける日が来るように、一歩ずつ一歩ずつ毎日が練習です。

 

パソコンがやられてしまいました。
代わりの物を使用し、現在届くメールは大丈夫なのですが、受信したまま読めていない…とか、お返事できてない…などがあります。
ごめんなさい〜後ほどメールさせてもらいます‼

これはスマホより投稿。おばちゃんつらいわ〜スマホ。

12月 102012
 

落成式の保護者向け発表会。

オープニングの妖精役も・・・3年生の劇も・・・

完璧にやり遂げました!素晴らしい!

幼稚園の頃からずっとずっと本番には何かやらかす人で。
いつも穴があったら入りたい気持ちになる私でしたが。

3年生の劇でさえ浮く事無く、皆と同じタイミングできちんと演技できていて。凄く成長していて感動しました。

15日は落成式典本番。来客への発表です。
今日のようにやれば大丈夫!頑張れ~いっち!

 

『妖精役なので、明るめの服があったら~無かったら全然良いので~』と先生。

うん、『無かったら全然良いので~』って先生が言いたくなる気持ちもわかる。

いっちさん・・・とても地味(汗)ごめん母の趣味(汗)
メンズ服とかも多く、お下がりも男の子にあげたりなどしています。ちなみに、母もメンズ服を良く着ていました。

あれでも無いこれでも無い・・・って考えても無いものは無い。考えるよか作ったほうが早い。

が・・・土曜日には仕事が入っていてそちらの服を作らねばいけない(汗)

で、か~さんは夜なべをし、妖精役に似合いそうなワンピースとベストを作りました。残念ならが自宅に似合いそうな明るめの生地が無く・・・あってもいっちにはとてつもなく似合わなく(涙)努力してこのぐらいの可愛さだったら似合うかってところで(涙)

ワンピースは今後も着られるようにそれなりに作りましたが。ベストなんて型紙があったもんじゃ無い(汗)酷いでき(汗)まぁ、2回着られればそれでOKだからね。

明日が保護者への発表日。15日が落成式での発表となります。

先生のフォロー無しで一人で出るらしい・・・
練習では完璧!って先生は言いますが・・・本番弱いんだよなぁ・・・いっち・・・
お願いだから練習通り、できれば楽しんでやってもらえたらと思います。

母は・・・隅っこで見てよう・・・

 

今年最後の母のお仕事日でした。
今年は12~3回?の出店があり、いっちさんパパさんにはとても協力していただきました。

いっちが体調を崩さずにいてくれたからこそできた事。

ありがとういっち。

今日が最後だ~無事に出店できる~安心した~
なんて油断した母の気持ちがいっちに伝わったのでしょうか・・・

行きの車の中でとっても久しぶりに無呼吸(涙)

僅かな時間だったのですが、1年半の記録更新がストップしてしまった(涙)
もう出ないんじゃない?なんて思っていたのに(涙)

あぁ・・・ショックショック(涙)

まぁね、出てしまったものは仕方が無い。その後はけろっと元気だったので・・・元気ならばよしとしよう。いいんだ元気だったら!

 

髪の毛を伸ばし始めて1年程経ち、こんなに長くなりました。
女子っぽくなったかしら?腰まで伸ばせたらって思ってます。

学校へ行く時はじゃまになるのでみつあみです。気に入っていてそれ以外の髪型はさせてもらえない。ちなみに、前髪は相変わらずパッツンです。

一昨日あたりから体調が微妙。昨日から痰が増え始め今日には出血もありました。浮腫んでいるのだと思います。この気温の変化じゃね・・・学校ではノロも流行っているようだし・・・今熱だしたらすごくやばい事になりそうなので、どうか逃げ切って欲しいわ。

ただ今、落成式典の為の猛練習中。
10日には保護者向けに発表があり、本番は15日だそう。

支援級での出し物と交流級での出し物と両方出るのですが。
いっち・・・式典のオープニングに1年生の女の子と二人で妖精になるらしい(汗)なんて恐ろしい事・・・オープニングにそれかよ(汗)『いっちゃん妖精になりますっ!』・・・先生言いながら笑ってるし・・・絶対狙ってる(汗)

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha