一花さんですが。まだところどころ情緒不安定になったりしますが。校外活動があったり、先生が気にかけてくれているおかげで、一番酷いところからは脱出できたかな?と思われます。
が、まぁ、行ったり来たりするのだと思います。今回はかなり重症なので・・・簡単には抜け出せないかな・・・今朝も泣いてたし。

しかも、今朝から鼻水(涙)
まぁよくある事、『鼻風邪もらっちゃったか』なんて軽く思っていましたら。

『いっちゃんこれはやばいかも~今日明日あたり熱出るかもよぉ~』と、ボランティアのKさん。かなり来ていたらしく、回数を計算してみたら・・・6時間授業で10回(汗)しかも、顔中鼻水でテカテカして、ふき取ってもふき取っても飛び出してくる状態だったそうです。本人はへらへら笑っていたらしいですが(汗)

給食もさすがに厳しく・・・最後にひじきに苦戦していたらしく、いつもだったら『頑張って食べなさい!』って言う先生ですが、ひじきの刺激に咽てあぶなかったので、『もう食べたくていぃーーーーー!』って、抱えてKさんの元へ走ったそうです(汗)

案の定・・・夕方37度6分・・・これ以上どうか上がらないでおくれ・・・っていうか、時々する咳に超緊張が走るんですけど(汗)

さて、そんなバタバタな日々の中ですが・・・

新しいボランティアさんが決まりました!!!

しかも2名も!!!

お手伝いしてくださってもう1年半になるKさんは、神奈川で有名な某小児の病院のICU出身。勿論、気切っこちゃんには超慣れていらっしゃる方。

今回の募集での一人目、Hさんは脳外出身の方。小児では経験がありませんが、気管切開ならば全然慣れていらっしゃる方。

そして、今回の募集での二人目、今日お会いしたSさんは、時期は違えど一花が生まれてすぐお世話になった今の病院のNICU出身!勿論、気切っ子ちゃんには慣れております。

小さい規模の学校です。今年から校区が広がり、1年生が4クラスという状態になったものの、他の学年は2~3クラスというこじんまりとした学校です。そんな人数の保護者さんの中からこの3名が見つかるなんて・・・なんという幸せ・・・恵まれた事に感謝です。

きっとね、一花が強運の持ち主なのでしょう。なんども苦しい状況にありながら、今こうして元気でいられる彼女。強運であり、人に恵まれているのだと思います。本当に幸せな事です。

いつか逆の立場になれるよう、一花と私がやっている事が誰かの為になれるよう、助けてくれた人たちに恩返しができるよう、頑張っていかなければなと思います。この善意をつなげていければと思います。

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha