新年度が始まりました。

今年初めて個別の先生が変わる事となるいっち。
又、新1年生が3人加わるとの事もあり、個別のお母さん達はとてもとても心配していましたが。
校長先生や他の先生からの配慮でしょう、とても安心できる体制へとしてくださいました。
生徒数に対して、この先生の数というのは決まりとはいえ苦しいものはありますが。先生方なら乗り越えてくれそうです。

いっちの個別の担任の先生は、前年度は違う子の担任だった女の先生。若くてフットワークが軽く、他の児童をみながらもいっちの事も良くみてくださっていた先生なので安心です。

そして、いっちにとってもっとも幸せな事が。

仲良しAちゃんと同じクラスになれました♪
二人ともとても嬉しそうです♪

貰ったクラスの発表の用紙を、いっちがどこへやら置いてきてしまった?落としてきた?ので、きちんとはわからないのですが。クラスのメンバーの顔ぶれを見ると、知った顔が多く、いっちにとっては安心できるメンバーのようです。良かった。
学年の人数が少ないので、一緒になって3年目というお友達もいます。小さい学校の安心なところですね。

そして、担任の先生はとてもベテランの先生でした。
厳しいけれど、とても良い先生と評判。『いっちゃんには合ってるよー!』と、他のママ達は言われます。大丈夫だろうか・・・叱られてばかりなんてなりませんように・・・(汗)

さぁ新年度。また私も付き添いの忙しい日々に戻ります。
6月からは医療的ケアの制度がスタートします。週に1度90分という僅かな時間ではありますが、まずはここからしっかりと制度を固めて、そして広げていかないとなと思っています。
頑張ります!

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha