12月 172010
 

何日か止まってた鼻水ですが・・・またも今日から始まってしまいました・・・
もぅ~ありとあらゆる風邪を拾ってくるのでしょうね。免疫が無いから仕方ないんだけれど。
まぁ、強くなる為の儀式みたいなものだから。こじらせないように乗り切りましょう。

今日は午後に面談でした。交流級と個別と両方の。

交流級では、かなり頑張れているようです。
『いっちゃんはとにかく元気でお友達大好きで社交的で~』って、いつも褒められます。
できない部分は性格でカバー(^-^)特なタイプです(^-^)

問題だった個別と交流の切り替えも、とてもスムーズになったそうです。皆に『いってらっしゃい~』って送り出してもらって、ハイタッチしてから個別のお勉強に行くらしいです。
朝の会などは短いので名残惜しいらしく、ハイタッチの数が増えるそう(^。^)ゞ先生に、『そこまでにしないとお勉強がはじまらないよ~』って言われて、ようやく個別に行くそう。

給食の係りも、以前は仲の良いお友達のところだけに行っちゃったり、やりたいとこだけやっていたようなのですが、今は仕事としてきちんと牛乳とストローを全員に配れるように。食器も以前は直ぐ落としそうな状態だったのが、かなりしっかりと持って運べるようになったそうです。

そして、周りの出来事に誰よりも早く気がつくそうです。
1年生も慣れてきて、ちょっとした喧嘩なども起きるようになってきたらしいのですが。いっちがまず最初に気がつき、泣いている子を慰めたりしているそうです。いっちらしなぁ~って思いました。

一番成長がみられたのが、やはり学習発表会。
ダンスはやりすぎでしたが(汗)、先生についてもらわず一人で行えるようになった事。
いっちだけでなく、1年生はまだ流れなど覚えるのはとても大変な事なのに、いっちもそれについて一人でやれていたこと。凄い成長と先生も認めてくれてました(^-^)

あとは、『声』。
やはり自信を持って返事をできるようになったそうです。ほんの少しの事だけれど、いっちにとってはみんなと同じようにできる事、これが自信につながるのでしょうね。

後期・・・9月から今までは、かなり交流が多かったです。個別で見かけない日もあった程で。
フェスタやら発表会やらあれこれクラス、学年、学校単位で取り組むイベントが沢山ありましたからね。
1月からは大きいイベントはありませんが、その代わり学習では復習の授業が多くなるそう。算数とかがそのようで、いっちも個別との調整をし、今まで通りできる限り交流させてくださるそうです。

希望をきかれたので、お勉強の事はさておいて。
自分が1年2組としてみんなと同じように行動するんだよ~っという意識をどんどん高められるよう、改めて貪欲に交流をお願いしました。といっても、先生方はかなり努力してくださっているし、わかってくれているので今更なのですが。
あとは、やはり実践してきてくれていますが、極力離れて見守ってもらうように。大人の手を借りず、一人で大丈夫であろう時間は、クラスのお友達と一緒に取り組めるようにとお願いしました。

幸い、お友達にも恵まれて。学校の登下校や休み時間(最近個別まで誘いに来て、一緒にダンスして遊んでます)などの様子でもわかりますが、みんながみんな時にお姉ちゃんのように、先生代わりのように厳しく、時に一緒に遊ぶただのお友達として、いっちそのままを受け入れてくれています。私や先生を介さないでも直接関わってくれているので、その延長で、できる限り大人の力を借りず、子供の中で成長していってくれたらと思います。

次は個別の面談。

個別の先生とは話す機会も多く・・・今日もスポーツセンターへの付き添いでずっと一緒だったしね。けれど、実際どこまで勉強できるようになっているとか、いっちが自ら私に教えてくれるわけでは無いのでね・・・やっぱり内容の濃い面談になります。どうやってお勉強を進めたら・・・宿題をしたら・・・っていうヒントも盛りだくさんですし。

まずは国語。
皆よりは遅れてますが、漢字を覚えてきているようです。練習は大好きだそう。そして、ひらがなのように練習はしてこなかったのですが、ここにきてカタカナの練習をスラスラと始めたそうです。
ひらがなはもう殆ど大丈夫で。あとは、細かいところ・・・時々『わ』と『れ』を間違えちゃったりするところらしいです。まだ丁寧には書けないので、引き続き練習はしていきますが。こんなに早く読み書きができるようになるなんて驚いています。

昨日かな?漢字のテストの宿題があって。いくつか『犬は?』とか、『川は?』とか言うと書けるのもあって。で、びっくりしたのが、『竹』。まさかまだ『竹』は教えてないだろうと思って先生に聞いたら、先日教えていたそうです。『覚えてたんだ~偉い~』って先生も驚いてました。

次は算数。
算数は今スタンプを使って足し算の練習を始めたらしいです。20までの数字を覚えてから足し算の練習になりますが、いっちは足し算は混乱してしまいそうだったので、先に30までの数字を書けるようにしたそうです。
毎月手作りのカレンダーを作るのですが、今月から日付はすべていっちの手書きとなりました。
毎朝、そのカレンダーにお天気のシールを貼り、そして壁にはマグネットで日付と曜日を着けます。昨日の朝、先生がまだだったのでそれをやるのを見守ったのですが。私が一つも手を出さず、助言しないでもこなしました。成長しましたね~。

そうそう、足し算。
シールを使って覚えさせようとしたらしいのですが、指先の動きが苦手ないっちにはシールを貼るという事で精一杯・・・足し算の勉強にならずで。スタンプだったら素早く押せるし大好きなアイテムなので、只今教材を取り寄せ中だそうです。算数が大の苦手ないっち・・・頑張れ~。

教材といえば、細かい作業をするアイテムとしてもう一つ注文しているそう。あとは、文字の練習のもの。
個別ってそういうところでも結構色々と準備してくれているんですね~
注文したものの内容をきくと、さすが毎日みているだけあっていっちの好きそうな、取り組みやすそうなアイテムを選んでくれています。凄いなぁ~さすが学校先生だ~って当たり前の事なのかもしれないのだけれど思いますね。

困っている事など、今のところ先生としては無いそうです。
入学の頃を思えば、情緒的にもかなり落ち着いたしお勉強も進んでいるし。課題は、集中して1時間の授業に取り組めるようにとの事でした。誰だってそうですが、授業を集中して・・・ってのは難しい・・・それも未熟ないっちにとっては好きな事なら取り組めるけど~・・・ってなってしまいますからね。

あとは、駆け引きが多くなってきたそうです。困っている事とは違い、これは成長なんですけどね。
わざとてこずらせようとしたり、わかっているのにわざとやらなかったりするらしいです。かまって欲しいから愚図ったりね。

私からの心配や要望は・・・特にはありませんが。
学校での私との関係。やはり親がいる事で躓いてしまいスムーズにいかない部分がでてきているので、極力処置を早く終え会わないようにって事を話しました。

・・・なかなか難しいんですけどね・・・
けど・・・こればかりは仕方ない・・・

まっ、とりあえず面談でのお話は、順調に伸びているって事で。ひとまず安心です。
個別の先生の目標は・・・まだまだ先になりますが、声がもっとでるようになったら、朝の会で一人一人の名前を呼ばせてもらい、カードを保健室に届ける係りにしたい・・・だそうです。
ずっと音楽係りだったのだけれど、できればいつかその係りに・・・って。いつかできる日が来るといいなぁ~

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha