いっちさん、今出せる声(音?)は、『あ』と『え』です。
『あ』のほうがちょっと下手で、『え』のほうがまともです。
まぁ~まだどちらも、『まとも』というだけでありしっかりとした発音にはなってませんが。

しかし、あ行の中ではじつは『え』という発音は難しいそうです。
『え』という音だと、舌を中途半端な位置におかなくてはならないので難しいとの事。
『あ』もきっと舌の位置が一緒なんですよねぇ~なので、『え』に近い発音になる。

『あ』の次は、『い』に進む子が多いそうです。口の形を真似しやすいから。
口は手と同じだそうです。赤ちゃんが相手の手を見て真似ていくように、口の形も見て真似るそうです。
ちなみに、赤ちゃんは、『あ行』の次は『ま行』に進む事が多いらしいです。
『まま』とか『まんま』、『んま』とか多いですもんね。

さて・・・赤ちゃん時代から人の真似をする事が大の苦手だった一花さん。この次はどんな音を出してくるのでしょうか。
『あ行、ま行の後は想像がつかない・・・』と先生は言ってますが。
ちなみに、『い』の口真似もまだできません。『“い”って言って』と言ってから、頭を押さえ、下あごを押し上げて口の形を教えています。そうすると、『い』って音になるんですねぇ~当たり前の事なんだけれど、人間の口ってよ~くできているんだなぁ~って思います。

先日、初めてマイクを持って歌う真似をしました。『天才テレビくんMAX』を見ながら。いつもダンスは真似しているんだけれど、歌う真似をしたのは初めてです。
『あ』だけでいいから歌ってごらんと言いますが、一語一語出すのに1回の息を使い切ってしまうので、二つの音を続けて出すのはまだできません。
呼吸法の問題もあるんだろうなぁ~と思います。いつかできるようになるのかなぁ・・・

 

初めての神経衰弱。
J、Q、Kを抜いて、10までの数字でやりました。

数字を楽しんで遊ぶ事により、算数に近づけばいいかなぁ~って。勉強ってしないで、数字はトランプなど親子で遊んでくださいね~という担任の先生のアドバイスもあり。

まだ理解が浅く。揃えば楽しいしのですが、貪欲に揃えて~とか覚えて~とかまではいかないのです。
もひとつ問題が・・・負けても悔しがらないタイプなんですよねぇ~知的な事が追い付いてきたら悔しがったりするのかなぁ・・・性格もあるだろうしなぁ・・・

まぁ、負けても負けても、『まだ遊ぶ!もう1回!』とかしているのでね。付き合うのは大変ですが、早く覚えてもらって親子で楽しめるようになればと思います。
これは父とサッカー中。

小さくてやわらかいボールだし、ぶつかっても痛くないのでかなりスパルタにしごかれてます・・・って家の中ですけど・・(汗)

二人して散々暴れ、『危ない~!』と母に注意されても二人で暴れ。

・・・

父・・・足首負傷・・・

だから言ったじゃない。。。

 

プールへ行ってきました。
今年3度目のプール♪

去年からプールへと行くようになりましたが、去年までは体力も無く支えるのが大変。
けれど、今年はプールで遊ぶ事に慣れましたし、体力もつき、親にばかり頼らず自らの力で自由に遊ぶ事もできるようになってきました。

流れるプール、波のプール、浮き輪ひとつでへっちゃらです♪
勿論、かなりの率で気管内に入ってますが・・・
今日は水没も2回もしちゃったし・・・

『あぁー!入っちゃったーーー!』
笑って済ます親子3人・・・いい加減にも程がある・・・

けれど、熱は出さずに済みました。
去年までは水没すると熱出たからねぇ~

・・・って、水没はいかんでしょ・・・

 

『カニューレとれたよ!!!』
っていう、お友達のHちゃんママからのうれしいメールがやってきた♪
来年から1年生、それまでに抜けて良かった~

Hちゃんの写真を添付してくれていて。

・・・あれっ・・・

今まで沢山のお友達がカニューレを抜く事ができて、そんな元気な姿を何度も何度も見てきたのだけれど。

初めてだった・・・こんな事を想像できたのは・・・

『カニューレを抜いたいっちの姿』

凄くリアルに想像できてしまった。
今まで一度たりとも想像できた事は無いし、考えさえしなかったけど。

いやぁ~想像できただけでも、すっごぉぉぉぉぉぉ~く嬉しかった♪

Hちゃんと背丈も似ているし、いっちの体調が安定してきている事もあるからでしょうね。こんなこと想像できちゃうのは。

実現するには・・・ハードルが高すぎる・・・
けど、夢みよ~♪♪♪

HちゃんKさんおめでとう~!

8月 262010
 

昨日から仮設校舎となり、校門の場所も変更となったので通学路が変わりました。
いっちのは途中までは変わらずなのですが、距離が伸びてしまい、さらに長い階段を使わなければならなくなりました。

しかし、今日からもっと大変な事に!
使わなければならない横断歩道の青の時間がとても短く(10秒)。子供達が集団になって渡ると後ろの方が危険だろうと、横断歩道は使わず歩道橋を使う事に!

朝、校長先生が横断歩道のところで子供達に指導していたのだけれど。
『いっちゃんは・・・いや・・・歩道橋は辛いと思うので・・・お母さんもいるし横断歩道で・・・』と。
お友達と一緒ならば一緒に歩道橋にとなるかもしれませんが、学校が目の前のところなので既にお友達には抜かされているいっち。念のため、『階段使う?』って聞いてみましたが、『絶対に嫌っ!』と、首をフリフリされました(^。^)ゞ

ちなみに今日も40分(^。^)ゞ
待ってくれるお友達もいるのだけれど、さすがにあの休憩に付き合わせるのは大変なので先に行ってもらってます。なので、後から来るお友達としばらく合流してまた休んで、次にやってくるお友達と合流してまた休んで・・・それの繰り返しをしながらの登校です。

さて、学校での様子ですが。仮設になってからよりわからなくなりました(^。^)ゞ
どこで何しているのかサッパリ。今日は委員の仕事でずっとPTA室に閉じこもっていた事もあり(吸引は携帯で呼んでもらってます)、全くわかりませんでした。

吸引の回数も、スピーチに慣れてきてからグンと減り。2時間は大丈夫になってきています。
今日は2時間半程になってしまったのですが、それだとかなり溜まってたのでやはり2時間かなぁ~といったところです。

このまま安定し、突然の事がなければ一度家に帰って~とかできるかなぁ~ってところなんですけどね。あと一歩かなぁ~。。。

さて、前に書いた宿泊学習の事ですが。
昨日、宿泊せずに一日目の午後、父兄が帰る時に一緒に連れて帰る事を先生に言いました。

先生は色々な事を考え頑張ってくださっているし、この件には全く関係無く・・・言うのが申し訳無かったのですが・・・。けれど、ここで一緒に宿泊するというのは学習の意図とまるっきり違う事でもあり、どうもしっくり来ないのです。

先生は、『ごめんね~』と謝ってくださっていたのだけれど。ほんと、こちらこそ考えてもらっているのに申し訳なくて・・・けれど、やっぱりそこだけは譲れなくて。

昨日話した後、校長先生に話してくださったそうです。
4年生になると、各学校の個別の子達が集まり、合同での宿泊学習があるのですが。せめて、それまではなんとかできるように・・・と言っていたそうです。
さて・・・どうなるかなぁ・・・
交流での5、6年生の宿泊は頑張りますけどね。あとは支援の4年生を頑張るかどうか・・・ってところですね。

ちなみに、今年は個別の子の人数が少ないので。先生も次の日には学校へと来てくれるようです。なので、いっちは普通に登校できます。
こちらの急な変更で先生には負担をかけてしまいますが・・・けれど、気持ちに無理をして行ってもあまり良い事は無いですし、頑張りすぎてしまうと、付き添いという事がどんどん重くなってきてしまうので。
とりあえず、今は学校での付き添いに集中。その時間を、少しでも有意義な時間となるように努力しようと思ってます。
次に進むまでは・・・

 

1学期の最終ラウンドが始まりました。
重い体を踏ん張って付き添い生活を再開。あぁ、秋休みよ早く来い(^。^)ゞ

さて、今日から仮設校舎です。
古い校舎よりプレハブの仮設のほうがきっと快適だろう~と思うのでそれは良いのですが。問題は・・・校門が遠くなる・・・しかも長い階段がある・・・

通常より10分早く家を出ました。
そして、結構良いペースで歩けてましたが40分近くかかりました。夏の体調だからこのペースだけど・・・秋とかもっと時間かかるだろうなぁ・・・階段が辛いなぁ・・・・。

そして、私の居場所は何処になるのかなぁ~・・・無かったりして・・・
って思ってましたが。いやいや、とても快適な部屋にいさせてもらってます!
個別の部屋の前にプレイルームがあり、使わない限りはそこにいられるようになりました。
冷房バッチリ!28度まで上げましたが、一人だとそれでも寒くて体に悪そうなので途中で止めました(^。^)ゞ

一番端の部屋で前を通るのは基本的に個別の人たちだけだし、パーテーションで廊下からも見えないようにしているのでとてもリラックスできます。
慣れてきた事だし、携帯で呼び出すから図書室でもなんでも行って大丈夫ですよ~と先生も言ってはくれてますが。まぁ~落ち着くのできっとこの部屋にいるだろうなぁ~。

さて、いっちさんですが。
今日は朝会と一年生は校舎の探検が殆ど。かなり歩いたようで、帰る頃にはクタクタになってました。ランドセルも背負う事が出来ず、歩くのさえ嫌がり・・・結局先生が校舎を出て直ぐの長い階段を抱っこしてもらって帰りました。

しかし、そんなクタクタないっちさん・・・なんと今日は病院~
その足でバスに乗り、日本脳炎2回目+外科+ST・OTリハビリ・・・ハードだぁ・・・

その間に小児科の先生捕まえてお願い事したり、提出しなければならない診断書を受付で心臓の先生にお願いしたりと、なんだかバタバタな一日でした。

外科ではいつものようにカニューレ交換。この調子ならば2週間交換で大丈夫だろう~となりました(^-^)1回を自宅交換するので、月一での通院で落ち着きます!やったー!
そして、声が出てくるようになったので、年内には検査入院する方向になりました。来月日程を決めます。

本当は夏休み~という話もあったのですが。元気だし、とにかく遊ばせたいので無かった話として勝手にスルーしていた母です(^。^)ゞ
あまり寒い時期もいけないので、11月頃になるかなぁ・・・いまのところそんな話です。

次はST+OT。
先生・・・『泣きそう~』だそうです。スピーチになってから初めてきちんと声を聞けたので(^-^)
ここのところ、毎月毎月違う事が出来るようになってきて、先生はとにかく驚いています。
そして、声の質もとても良いそうです(^-^)

『いやぁ~可愛い声~その行動とまるで一致しない』・・・その通り(^。^)ゞ
喉頭自体のサイズも小さいですし、勿論声帯も小さいので、まるで赤ちゃんのような高い声なのです。この先使っていけば落ち着くのかなぁ~きちんとビデオで音声残しておかなきゃ・・・

さて最後に。今日2回も聞いたセリフ。

『いっちゃん、話せるようになったらうるさそう~』

外科の先生もリハの先生も全く同じセリフを言った・・・
やっぱり・・・やっぱりそうだよねぇ・・・一切否定できないもんなぁ・・・

ちなみに、学校ではきちんと『ハイ!』と、まだはっきりは言えませんが返事をしていたそうです(^-^)
みんなにも、拍手されたり、『すっげぇ~』とか言われたりしていたみたい。あちこちで名前を呼んでもらって返事していたみたい(^-^)
みんなの前で声が出せるようになって良かった~

 

サークルへと顔を出しました。ハンデのある子供達のサークルです。

小さい頃は入院ばかりでしたし、退院してからは幼稚園などの付き添い生活。参加したのは片手程度・・・思い切り幽霊会員なのですけどね。
けれど、最近行われている場所がいっちの通う学校の近く。明日から学校も始まるし、歩く練習がてら覗いてみようかなぁ~と。

全部で6家族ぐらいかな?小さいお友達も増えていて、知らない顔ばかりでいっちが大丈夫なのか心配しましたが。療育時代からのお友達姉妹がきていたので助かりました。

民生委員の方などとも話せました。
私が付き添いをしている状況を知ってくださっている方なのですが、校長先生に話をしてくださったようです。このままの状況でいけないだろうという話を。知らないところでありがたい。。。

校長先生頑張ってくださっているとの事でした。ゆっくりだけれど・・・まだ進んで無いけれど・・・皆さんの頭の中からこの問題が消えてないという事だけでも良かったといっていいかな・・・

私のほうもまだ進んではいませんが、相談場所を増やしています。そして、2学期からゆっくり進めていけたらと思っています。

気持ちが進んだとしても解決までは遠い道のりではあると思いますけどね・・・・

さて、明日からの登下校練習のいっちさん。
行きは2~3回休みで結構良い調子でしたが。さすがに帰りは疲れてしまい、休憩が多かったです。途中寄ったスーパーではしゃがみこんでしばらく動けませんでした。
写真が休憩風景。いつもこうしてかがみこんで呼吸をしばらく整えてます。
頑張って歩け~とも言えない顔色なので、しばらくこのまま待ちます。
ただ、深刻にならないように明るく声はかけます!
『大丈夫!はい、深呼吸!ゆっくり、吸って~吐いて~!』って(^。^)ゞ

明日から辛そうだなぁ・・・この暑さだもんなぁ・・・

 

昨日。いつもより咳が多いかな?と思っていたのですが。
今朝吸引すると、カテの先にデロデロの血液でした。。。

熱は37度9分。けれど、午前中に30分程眠ったら下がり、37度5分・・・いつもより多少高めかな?程度に治まってます。

体温が高めなので痰が奥に溜まりやすく自力では出てきませんが、それ以外は全く大丈夫な感じです。
風邪の様子もまるで無しなので、炎症で微秒に熱が上がったと思われます。

朝だけでそれ以降の出血は無く、痰が溜まりやすいので黄色めではありますが、いつもと全く変わりなくうるさいぐらい元気です。

 


自宅から車で少し行ったところでオニヤンマ発見!
こうしてじっくり見たのは母も初めて。
いっち・・・良くわからなかったみたい・・・無反応・・・

数分外にいただけで暑さにクラクラ。汗だくになる日でした。

 


コイさんゴハンですよ~。

 

電車とバスを乗り継いであーちゃんの家へ。

天気が悪かったり、暑すぎたりした時はじーじに迎えに来てもらうんだけれど。
今日は多少風があって雲も多い日だったので頑張って歩きました。
といっても気温30度・・・結構な暑さだったけどね・・・

降りたバス停は以前住んでいたところの近く。
畑が多くのんびりとしたところで、いっちの散歩道でもあり、歩く訓練の道でもありました。

4歳になっても10kgしかなかったいっち。
歩かせていると、通りすがりのおじいちゃんおばあちゃんが、『よいしょっ、よいしょっ、ほら頑張れ~』って応援してくれてたっけ。幼稚園の制服着てるのに応援されたりね(^。^)ゞ

下の写真が何歩か歩き始めた頃。2歳半の時。7~8kgの頃です。
やばい・・・超可愛い・・・

この後、3歳で再び歩けない時期がきて振り出しに戻り。PTしてまた歩くようになり。
看護師さんにも、毎年6月はいっちゃん歩けないよねぇ~とか言われて(^。^)ゞ

呼吸や心臓や足の作りとか様々な問題で、なかなかしっかりとした歩きにはならないし、呼吸は直ぐ早くなるしかがんで呼吸整えたりとか多いけど。
成長と共に、少しずつ長く歩けるようになってきています。

上の写真・・・颯爽と歩いているように見えるではありませんか!
(見えるだけだけど・・・汗)

 

お友達のYちゃんと♪

まだまだ走るだけで楽しいお年頃♪
かなり早いのでブレブレです(^。^)ゞ

いっちさん、負けずにかなりのスピードで走りますが。息が続きませんねぇ~時々急に止まったりしてました。
本人も充分自覚しており・・・

・・・酸素・・・と、チューブ引っ張ってきて吸ってました・・・そんな小学生って・・・

Yちゃんは来年小学生。
ランドセルどうしようかなぁ~って考え始める時期ですね。

いっちさんはランドセルを自慢げに見せてました。
自慢するのはいいけれど・・・
きちんと中身入れて活用できるようになってから自慢しようねぇ~まだ開ける事さえできないんだからぁ~┐(-。ー;)┌

 


お盆が終わると夏休みもあと少しだな~と感じます。
寂しい・・・あと倍欲しい・・・夏休み・・・

いっちは25日から学校が始まります・・・

 

昨日j-waveラジオから、ある漫画について簡単なストーリの説明が聞こえてきました。

それを何気なく聞いていたら・・・思わず涙が・・・

パパはアニメ化されたのを小さい頃にみた事があるらしいのだけれど。全然違う分野だけれど、子供ながらに感動し教わった部分があると。

漫画は読まないタイプですし、野球はルールさえまともに知らない人ですが。これはやはり読んでみたいなぁ~と、ブックオフで大人買いしてしまいました。
全15巻あるらしいのですが、7巻までしか無かったのでそこまで。後でネットで探そうかなぁ・・・

その漫画は『キャプテン』。
著者はちばあきおさん、あしたのジョーなどのちばてつやさんの弟さんです。残念ながら若くしてお亡くなりになってますが。

とある中学野球部の話。
強豪チームである有名中学からその中学へ転校してきた少年。2軍の補欠であったのに、レギュラーだったと誤解されてしまいます。

誤解されたのなら、そう思われたように強くなれば良い。

それから猛練習が始まります。人の知らないところでがむしゃらに練習します。誰よりも誰よりも練習します。

強豪チームのレギュラーで無かったのだろう・・・練習を見て皆が薄々気がついていました。前キャプテンは入部した時点で気がついていました。
けれど、誰もそれを言いませんでした。

そして、いつしか前キャプテンからキャプテンに指名されます。

影で努力し、強豪チームのレギュラーにも負けない程実力をつけた事がきちんと認められたのです・・・それからも、彼の努力は続きます・・・そんな彼の努力に、皆がついていきます・・・

そんなストーリーから始まります。そして、次のキャプテン・・また次のキャプテンへと話が繋がります。

いやぁ・・・はまりますねぇ・・・

キャプテンの写真を~って思って写してたら、私のコレクションも写して~!って持ってきたハウルの動く城の漫画本です。4巻まですべて100円なので購入しました。

少し前まではラピュタにはまっていたいっち。1週間ぐらい前からかな?再びハウルにはまっています。
大人だなぁ~・・・

 

3日間の中で一番暑い日でした。

義兄・姉が仕事の為、親戚などの対応の為お留守番。
普段人が住んで無い家なので、冷房なども使えなくしてあり(使うとブレーカーが落ちます)・・・いくら東京神奈川より涼しいとはいえ、“暑い・・・”という言葉しか聞こえない家の中でした。
ちなみに、夜は涼しくて冷房いらずの環境です。

朝からプールを出しいっちは水遊び♪外で涼んでいるパパにみてもらっていました。

それを時々眺めながら、少しでも涼しくなろうと従姉ちゃん達と、『エクソシスト』観賞会(^。^)ゞ
残念な事に全て知ってしまっている私。昔の映画という事もあり、あまり怖くは無いんですよねぇ~お姉ちゃん達は怖さより気持ち悪さだったみたい。

さて、庭で遊んでいたはずのいっちでしたが。
知らぬ間に活動範囲が広がってました。

畑でしょうか?雑草の中を散策していたようですね。

そして、右側の写真は収穫を終えた畑でしょうか?まるで砂浜にいるような感じ?

自然満喫ですね~周りは畑だらけ。
一応、両隣は家なのですが、目の前はこうして畑しか見えません。遠くに家がポツポツと見えるだけ。
アスファルトが少ないので、暑い暑いとはいいつつも、やはり涼しいですね。

暗くなってから送り火。
そして、皆で夕食を食べて解散です。楽しい3日間が終わりました。

いっちは楽しすぎて昼寝ゼロの日。
帰りの車の中では勿論爆睡。家に着いたのが日付が変わる頃・・・車から降ろしても目が覚めない程でした。

 

午前中に親戚への挨拶。

午後、成田山へ行きました。
海老蔵さんと麻央さんが式を挙げたとこですね。

行ったのは初めて。とてもとても広いところでビックリでした。
緑も多く、パワースポットとしても有名らしいです。

いっちの右手側が小5の従姉。左手側が小4のはとこ。
いっちは、ずっと二人の後をちょこまか追いかけています(^-^)
そんないっちの相手で大変だ~と言いつつも、毎年毎年可愛がって相手をしてくれる二人です。

もう一人は、中3のお姉ちゃん。
小6の時点で私の身長を軽く越え、学年で1、2を争う長身の持ち主。女の子なので心もすっかり大人。
いっちにとってもそうで、中学生になった頃からは、お姉ちゃんは大人のグループに分類されています。
手を引く姿など、まるで若い親子です(^。^)ゞ

8月 132010
 

パパの実家へ。いっちを連れての帰省は4度目です。
最初の帰省は3歳の時。春からの長期入院にてオペを乗り越えた後でした。
辛い日々を頑張って乗り越えたのだから、色々な経験を沢山させてあげたくて。
まだまだ続く拡張オペの合間の事、気持ち的にも余裕はあまり無い時期ではあったけれど連れていきました。いっちがおかっぱちゃんになる前の事。ボンベをいっぱい積んでいったなぁ~それを思うとなんて身軽になった事でしょう。

いっちは初日から絶好調♪
眠るのも勿体無いようで、夜遅くまで頑張って起きてました(^-^)

 


従姉にい~っぱい遊んでもらいました♪
小学3年生のMちゃん。いっちの遊び相手は慣れたもの、とてもとても良いお姉ちゃんです♪

8月 112010
 

予防接種に行ってきました。

6歳8ヶ月にして、日本脳炎第1期初回1回目(^。^)ゞ
1期が7歳半まで?という話なのでギリギリですね。2週間後には2回目の接種予定です。

17年?に関西やそちら方面に旅行などで行かない限り、接種はなるべく控えるように~という事だったのですが。違うワクチンが開発され、今年になって接種を勧めるようになったらしいんです。

先生も6歳8ヶ月には苦笑いで。初回の1、2はいいけど、1期追加とかどうなるんだろうねぇ~国が考えるんだろうけどさぁ~との事でした。

なにはともあれ、行動範囲の広がってきたいっちさんなので、予防しておかなきゃ~って思ってます。

がね。実は、いっちさん蚊にあまり刺されません。
薬のせい?血管細くて見つけられない?そんなんじゃルートとれないよ~(^。^)ゞ
いやいや、そんなんじゃなくて。臭いとか体温とかで刺すのだろうからねぇ・・・いっちなんて高体温だから見分けやすいと思うんだけど。薬の臭いとかあるのかなぁ~?

 

先日、友達(プロ)が2歳の子の髪の毛をカット。その手際のよさにビックリ!
いくら2歳児の少ない髪の毛だからって・・・その早業はさすが。

ハサミが普通のお店で買うのと違うからだよ~とは言うが、当たり前だがそれだけでは無いのは確か。
ならば、その手際の良さだけでも少し真似して頑張ってみようと、昨日いっちの髪の毛をカット。

いやいや、見学しただけあったね~おかっぱカット歴3年の中で一番まともな髪型になった!しかも、時間はいつもの半分もかからなかったと思う!もたもたしてたから、余計へたくそになってしまっていたんだろうなぁ~

後ろが少し刈り上げふう。
ほんとは、アメリばりにパッツリクッキリ刈り上げにしたいんだけれど、さすがに私の腕では無理。

七五三の時はやっぱり頼もうかなぁ・・・

 

友人ファミリーとバーベキュー。

ビニールプールで子供達は水遊び。
隣でバーベキューしていたファミリーのプールに、知らぬ間に参加していた我が娘・・・
社交的な性格はとても嬉しいのですが・・・
『首のところ水かかちゃっても平気ですか~?』とかまで聞かれて(^。^)ゞ
もぉ~恥ずかしいったら(^。^)ゞ

夕方バーベキューはお開き。その後、友人宅で後半戦スタート。
夜まで美味しい時間を楽しみました♪

そして、やっとやっと。
いっちが家族とリハビリ以外の場所で声を発しました♪
頻繁に会っているファミリーなので、もしかしてとは思っていたのだけれど。
これが突破口となってどんどん外でも出すようになるといいなぁ~

 

午前中に酸素屋さんがきて。
昼過ぎから友達がきて。

その間、声を出したのは2回。偶然漏れた声だけ。

夕方、友達が帰って玄関が閉まったとたん・・・
まるで我慢をしてたかのように、猛烈に声を出し始めたいっちさん。

上手く話せない事を気にしているのだと思います。
そんな気持ちも成長の一つではあるけどね。

 

久しぶりに家にるので、家の仕事を~と思っているのになかなかはかどらない。
原因は・・・はい、この方。

これからデートという設定らしいのですが。
髪の毛これで結んで・・・って言われたけど。
やめたほうがいいよ~そのこゆ~い顔にそのうさちゃん。似合わないったらありゃしない。

これは元気にプールで遊ぶ自分。
そして、風邪でプールに入れなくて寂しげに見学しているダンボちゃんという設定。
午前と午後と2回も入って。勿論、ダンボは2回とも見学。

私が何か仕事をしようものなら、この笑顔と手に入れたばかりの『声』をいっぱい出して誘ってくるんです。
母もまだその『声』にはメロメロな段階なのでね・・・相手せずにはいられない・・・

まぁ、そのうち、『うるさ~いーーー!!!』って怒鳴る日が来るんでしょうけどね(^。^)ゞ

 


キリンだそうです(^-^)
最近レゴを集中してできるようになってきました。そろそろ対象年齢の高いレゴにしようかな。

今日は声をいっぱい出してくれました。
不思議なのが・・・外出先では声は出しません。家が近づいてくるとどんどん出してきてくれます。リラックス度の違いか・・・。

母を呼ぶ時も声を出してくれるようになりました。
ギーギー後で、『ママ』と呼んでいた今まで。
『えっ?声が聞こえないなぁ~』ととぼけると、一生懸命声で『ママ』と言おうとしてくれます。
まっ、まだ言えませんがね。

ちょっと心配なのが咳き込みが多い事。
スピーチにしてから、カニューレの上の肉芽を、吐き出す勢いで持ち上げて気道を確保しているいっちなのですが。時々痰がその肉芽の棚に溜まりあげにくくなりちょっぴり苦しくなってしまうようです。
距離を歩くとどんどん青ざめて行き咳き込むというパターンか、気温差に対応できずに咳き込むパターンです。

いっちも一瞬パニックになります。直ぐに大丈夫と言うのですが、中が見えないだけにこちらはちょっとドキドキします。このまま苦しくなるんじゃ・・・と、一瞬不安に。
勿論、バルブを外して楽に呼吸できるようにし吸引をするのですがね。

今のところ、自宅から駅までの坂道が始まる頃の道で必ず起こります。
ミステリースポットか・・・

かと思えば、お友達と夢中になって遊んでいても全然大丈夫だったりするんですよね。
なので、無理をさせすぎてるわけでも無いのだと思うんだけど・・・

まぁ、危なかったら外すで。
いつか強くなって、あ~あんなに咳き込んでたなぁ~なんて思う日がやってくる事を願うしか無いか。

 


年中、年長、小1のこつぶな3人トリオ。

夢中になって遊ぶ子供達。
夢中になって話す大人達。

気がついたら・・・夜だった・・・

8月 022010
 

夏は強引にでも時間を作り、わずかな時間でも貪欲に遊ぶ一家です(^。^)ゞ
秋からは必然的にヒッキーになりますので。それまではとにかく遊びます。

外メシに川遊び。
子供には自然と遊ぶ事をいっぱいやらせたいと思っていたのに、できなかった今まで。今年はそれがどんどんできるようになってきて、今までで一番いっちの成長を感じています。
ほんと、強くなったなぁ~

外遊びがどんどん上手になっていきます。
川でも外でも次々と遊びを発見して楽しんでいます♪
テント張る真似したり、石を集めて遊んだりね。

ただ問題は・・・チアノーゼが酷すぎる・・・
川に入れば直ぐ真っ青。出てからも1時間以上温めなければ戻りません。
長袖着せてタオルでマッサージして、温かめの物をとにかく口に入れて。
心臓さん・・・もう少し活動して欲しいなぁ・・・

ところで、下の写真。
100均で購入した水鉄砲で遊ぶいっちです。

・・・が、指先に力が入らないいっち・・・できませんでした (8_8)
両手で頑張って頑張って、ちょろちょろ~と出しています。
まぁ、良いリハビリになるでしょう。

 

赤ちゃんは体温調節が苦手。
強い日差しにあたった後など、稀に熱がでたりします。

・・・

秋には7歳ですけど何か?

プールや暑い日ざしの中にいたりすると、大抵38度5分程度でますが。
昨日はヒットですね~39度越えでした。
背中にアイスノンです。

勿論、食欲もあり深夜にはケロッと下がります。
今日は元気いっぱいです~♪

なん~て、呑気な事を日記に書いてないで本題です!

実は・・・きちんと意識して声を出す事ができました!o(^∇^o)(o^∇^)o ヤッタ!

今日の夕方、買い物帰りの車の中での事。
ふざけて、おなかをつついて笑わせて声を出すように繰り返し繰り返ししていたら。タイミングを掴んだらしく、出すのに少し時間がかかりますし、まだ肉芽のせいかにごったり、痰が絡んだりしているような声ではありますが、きちんと出す事ができたんです!

大きく口を開けて、喉を使って出します。まだ、毎回出るわけでは無く失敗も多いです。
そして、ギイギイ声の時と同じ。まだ慣れてないので、時々、『オエッ』ってしてます(^。^)ゞ

本人もできた事が嬉しいようで、出る度にハイタッチしてはしゃいでいます(^-^)

いやぁ~なかなかやりますねぇ~娘さん♪

© 2011 花のいっぽ Suffusion theme by Sayontan Sinha